空気抵抗感を利用して
プロレベルの飛距離に!
空気抵抗感を利用して
プロレベルの飛距離に!

スウィングスピードはウエイトを使って・・
そんな常識を覆す、最強ツール!
子どもから大人まで幅広い世代で使えます。

使い方はあなた次第の
AERO SWING!

スウィングスピードはウエイトを使って・・
そんな常識を覆す、最強ツール!
子どもから大人まで幅広い世代で使えます。

登録頂いた方に割引の
限定案内をお送りします!

こちらからクリックしてください
▼ ▼ ▼

友達追加で 最大40%OFF

メール登録で先行発売

体をしっかりと休ませるためにいろんな枕を試してみたけれど、なかなか納得のいく枕が見つからない…。オーダーメイド枕は高くて簡単には手が出せない。
結局、なにかを妥協して枕を選んでしまうことも。

しかし、このラテックスピローなら衛生的かつ機能性に優れているので、あなたの睡眠が変わります。

枕の中はハチの巣状の細孔でたくさんの空気の通り道があり、高い通気性を実現。
常に空気が循環してサラリとした肌触り。除湿効果も高いので汗をかく時期にも最適です。

① ボールの飛距離を
伸ばしたくありませんか?

プロ、アマチュア問わずゴルファーなら ボールの飛距離を伸ばしたい
と思ったことはありますよね?

でも、飛距離を伸ばすトレーニングをすると、さまざまな悩みがつきものです。

スイングスピードをあげればいいとわかっていても、そう簡単にスイングスピードはあがりません。

AERO-SWINGなら段階的なアプローチスイングスピードを上げていくことができます。

② 利用するのは
ウエイトではなく空気抵抗

ウエイトを利用したトレーニングには限界が…
AERO-SWINGなら、空気抵抗を利用してトレーニングできるからケガの心配もなし。

重いものも持たないから誰でも使える

AERO-SWINGをただスイングするだけ。

AERO-SWINGが自動でボールのインパクトゾーンの直前に最も強い空気の負荷をかけてくれるから、スイングスピードを上げるために必要な筋力を鍛えてくれます。

③ 使い方は自由自在

シャフトにつけるだけ!
AERO-SWINGならいつでもどこでも練習ができます。

必要なのはシャフト1本だからゴルフバッグにも入っていつでも持ち歩きができるんです。
AERO-SWINGを増やしたり減らしたりすることでトレーニングの負荷を調整。

取り外し簡単だからだれでも簡単にトレーニングの調整ができます。

④ 装着したままボールも打てる

AERO-SWINGは素振りだけでなく装着したままボールを打つこともできます。
実践的な練習もできるのでボールを打ちながらスイングスピードを確認することもできます。

コースに出る前のウォーミングアップにも使うことができ、程よく筋肉をほぐします。
実際にボールを打つことでスイングスピードと打点の感覚も一緒につかむことができます。

⑤ 幅広い世代で使える

ウエイトを利用したトレーニングはジュニアシニアには向いていません。

でも、AERO-SWINGは空気抵抗を利用するから老若男女問わず誰でも使うことができます。
ボールをより遠くへ飛ばしたいすべての人が使うことができます。

登録頂いた方に割引の
限定案内をお送りします!

こちらからクリックしてください
▼ ▼ ▼

友達追加で 最大40%OFF

メール登録で先行発売

⑥ ボールの飛距離が伸びた
その先に

ボールの飛距離を伸ばすにはスイングスピードアップは必要不可欠。

ボールの飛距離が伸びればいいスコアがでやすくなります。

AERO-SWINGをつけてスイングするだけで肩・胸・前腕などスイングに必要な筋肉が自然と鍛えられます。
筋肉が自然と鍛えられスイングスピードもあがれば飛距離が伸びていいスコアがでて、
ポジティブなサイクルができあがりゴルフをより楽しむことができます。

⑦ どのクラブにもつけられる

ドライバーアイアンウッドなどどのクラブにつけても練習できます。

特に 飛距離を伸ばしたい!
スイングスピードを伸ばしたい!

課題としているクラブに装着して練習することでスイングの課題克服につながります。

⑧ AERO-SWINGの
トレーニングはシンプル

飛距離アップのためには逆振りや膝を使ったスイングウエイトスティックのようなホップ・ステップ・ジャンプなどの練習はいりません。

シンプルスイングをするだけ。
これがAERO-SWINGのトレーニング方法です。

AERO-SWING 開発エピソード

ビル・オロスはゴルフが大好きで、いつもゴルフについて考えています。
そんなある日、彼がフロリダで休暇をとっていたときあるアイディアが思いつきました。
クラブのシャフトの上を滑らせる装置の構想がひらめき、早速試作品を作りました。
試作品の素振りをしてみると、音や空気の抵抗が生まれたので、これはいけると確信しました。そして、この製品の製造に着手しAERO-SWINGが生まれました。

エアロ・スイングを愛用する
プロプレイヤーの紹介

Will Hogue / ウィル・ホギュ
World Long Drive の競技者であり、現在世界第 3 位にランクされている。2016 年 2 つのワールド ロング ドライブ イベントで優勝し当時のランキングで1 位にランクイン。2018 年のワールド ロング ドライブ アソシエーション シーズン中に 3 回優勝し、そのうち 2 回はゴルフ チャンネルのクラッシュ イン ザ キャニオン (ネバダ州) とアクチン スマッシュ イン ザ サン (アリゾナ州) でのライブで優勝。

Jeff Crittenden / ジェフ·クリテンデン
2017年、2019年、2020年,4度の世界ロングドライブチャンピオン·世界で最も長いゴルフボール打者の一人·XLD(eXtreme Long Drive)と呼ばれるロングドライブコンペティションを所有・アローシャフトを振るだけのトレーニングで時速185マイルを計測、ゴルフクラブを振る際の一般的なスイングスピードは、時速マイル程度。

推薦者の声

推薦者の声①
1回で1本、2回で2本と、1日に100回は振っています。私のクラブヘッドスピードは105から112に上がりました。私のボールのキャリーは285です。

Jerry Dufour / Competitive Amateur Golfer
ジェリー・デュフォー / 競技アマチュアゴルファー

推薦者の声②
私は 27 年以上、ゴルフのメンタルとフィジカルのゴルフ パフォーマンスのコーチをしています。私は、飛距離を伸ばすと主張する多くのゴルフ用品を見てきました。過去 7 か月間、私がコーチしているプレーヤーは Aero Swings でトレーニングを行ってきました。11 歳から 55 歳まで、彼らは全員、クラブヘッドとボールの速度を大幅に向上させました。本気で飛距離を伸ばすならAERO-SWINGSの方がいいと思います。
素晴らしい製品!

スキップ・レッドフォード MA
マスター・ゴルフ・パフォーマンス・コーチ

登録頂いた方に割引の
限定案内をお送りします!

こちらからクリックしてください
▼ ▼ ▼

友達追加で 最大40%OFF

メール登録で先行発売